イベント・NEWS

東京AFVの会 2019【模型・プラモデルイベント情報】

2019年10月4日

このイベントは終了しました。
最新の情報はこちらからどうぞ。

模型・プラモデルのイベント・展示会まとめ

続きを見る

ミリタリーモデルがメインの模型・プラモデルのイベント、東京AFVの会2019が開催されます。

戦車をはじめとしてジオラマやミリタリーフィギュアが多く展示されます。

毎年課題作品もあり、去年の「ハーフトラック」に続き今年は「ソ連」をテーマとした展示も行われます。

スポンサーリンク

東京AFVの会とはどんなイベント?

東京AFVの会は戦車などミリタリーモデルを中心とした模型・プラモデルの展示イベントです。

改造されたミリタリーフィギュアや戦車・装甲車などの車両、それらを使ったジオラマなどが展示されます。

  • プラスチックキット車両単体部門
  • ガレージキット&改造・スクラッチ部門
  • ジオラマ部門
  • フィギュア部門
  • 懐かし部門
  • 課題部門(2019年は「ソ連」)

といった部門ごとに作品のエントリーと展示が行われます。

2018年に開催された時の様子はこちらの公式サイトからどうぞ。

開催日時と場所

日時

東京AFVの会2019は、11月23日(土)に開催されます。

時間は10:00~16:00までとなっています。

場所

下北沢の北沢タウンホールが会場となっています。

東京都世田谷区北沢2-8-18

スポンサーリンク

入場料はかかる?

入場するには500円の入場料が必要です。

当日入場する際にあわてないよう、事前に準備しておくといいでしょう。

まとめ

全国各地に「○○AFVの会」があるサークルの先駆けになったのが東京AFVの会だそうです。

歴史の長い模型サークルの展示会なので、ガンプラだけでなくミリタリーモデルも好きな私としては一度足を運んでみたいイベントです。

興味のある方は公式メディアもチェックしてくださいね。

⇒ 東京AFVの会 公式サイト

⇒ 東京AFVの会 公式Twitter

おすすめ関連記事

-イベント・NEWS

© 2020 リターンモデラー