HG

ラッカーパテでヒケ処理【HG ガンタンク】

Taro

管理人のTaroです。25年のブランクの後、2018年の夏からプラモデル作りを再開しました。田舎に住むアラフォーの出戻りモデラーです。

HGガンタンク、少々古いキットなのでパーツのヒケが目立ちます。

ちょっとしたヒケだと「つや消しコーティングするし、ウェザリングするし、自分しか分からないからいいや」ってスルーするんですが、さすがに目立つので処理します。

HGガンタンクのヒケは赤と青のパーツに集中してました。

タミヤのラッカーパテを塗って一晩乾燥させた後にペーパーがけしてあります。

ヒケ処理しながら溶剤系の接着剤を使って合わせ目消しもしてます。

写真これだけしかないので今日はこのへんで(^ ^;)

次はサーフェイサー塗りの様子をUPします。

全塗装・ウェザリング【HG ガンタンク】ギャラリー&製作記まとめ

続きを見る

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Taro

管理人のTaroです。25年のブランクの後、2018年の夏からプラモデル作りを再開しました。田舎に住むアラフォーの出戻りモデラーです。

-HG